僕の思う台湾女性の素敵なところ7選と仲良く付き合うための3つのポイント

こんにちは、台湾女性と付き合っているユウヒです。

それでは、前回に引き続き、台湾女性の特徴というテーマで見ていきますね。

※あくまでも僕の周りを見て感じたことなので、性質は人によって異なります。一つのモデルケースということで、楽しんでいただけたらと思います。

前回の記事はこちら⬇

僕が付き合ってみて思う台湾女性の特徴

僕の思う台湾女性の素敵なところを7つ挙げてみると

連絡がまめ!

知り合った当初は友達、恋人関係なく、よく連絡を取り合うことが多いです。

相手も暇しているのであれば返信も早いので、会話のキャッチボールが続きやすい!

そのため、台湾人の友達と仲良くなるのはめっちゃ早いように感じます^^

また、恋人であれば、なおさらで毎日連絡を取り合わないと愛情がないのかと勘違いすることもあるそうです。笑 なので、連絡をこまめに取れるあなたは台湾女性と仲良くなるのはスムーズでしょう。

もしどうしても毎日の連絡が難しい場合、恋人にはその旨を説明した上で、「おはよう」「おやすみ」の挨拶や「好きだよ」の一言だけでも送ってあげると喜ばれると思います。

付き合うと一途に思ってくれる女性が多いと思いますので、大事にしてあげてくださいね。

誰にでもオープン、フレンドリーな国民性

台湾の方は男女問わず、フレンドリーな方が多いです。南国特有の開放感なのか、誰にでも気さくで好奇心旺盛なところは、話している僕も自然と明るくなります!

まだ知り合ったばかりなのにも関わらず、なんでも話し合ってくれるので、いい意味で距離感が近いです。もてているような錯覚に陥ることもあるかと思いますが、ただフレンドリーなだけなので、出会って間もない頃は、勘違いしないように注意しましょう。

 

感情表現が豊か

喜怒哀楽の表現が豊かです。

普通に話していたにも関わらず、突然怒り出したり、泣き出したりします。

もちろん、原因は男性側にあるのですが、、女優並みに表現豊かなので、慣れるまではびっくりします。でも、感情が豊かなのはすごくいいことで、とても付き合いやすいです。

相手がどう思っているかもわかりやすいですし、きちんと言葉でも表現してくれるので、男性側が次にどういう行動を取ればいいのかがわかりやすいです。まぁ、怒らせたり泣かせたりする前に、すぐに気づけばいいのですが。笑

事後になってしまった場合も、慌てず、優しい言葉で素直に思っていることを伝えてあげましょう。笑

また、台湾女性はよく笑ってもくれるのがとてもチャーミングだと思います。

付き合うまでは割り勘

これは一般に当てはまるのかどうかわからないのですが、僕の知る限り、付き合うまでは割り勘を徹底している人がほとんどのような気がします。たとえ、好きな相手の人でも、出会って間もない仲や友達の間では、基本的に割り勘をとります。もしくは「今日は私が払うから、次はあなたが払って」というスタンスの方が多いです。

しかし、いったん付き合い始めると男性側で全額ないし多めに払って欲しいというのが一般的だそうです。

キャリア志向

台湾社会は、共働きの文化だからなのか、女性もキャリアを考えます。この背景には女性の社会進出が日本以上に先進的なので、職に戻りやすい傾向があるんだと思います。

以前、台湾女性の友達で、日本語を勉強し、賃金の高い日本の会社でキャリアを積みたいと言っていた女性がいました。彼女は1年半日本で努力したのですが、あるビジネス学校の先生に「日本で女性が管理職になるのは難しい」と言われたそうです。

学校の先生が言う言葉なのかどうかはさておき、それが今の日本社会なんだなと思うと、悲しくなりました。その後、彼女は日本でのキャリア形成を諦め、台湾に帰ってしまいました。

この話はここで止めておきますが、台湾女性はきちんと自分の将来やキャリアを考えて行動する方が多いです。その分、プライドも持っているので、彼女の思い描く未来を応援する形で接してあげるといいのではないでしょうか。

独立心が強い

自分の気持ちを大事にする方が多いです。恋人同士であれば、自分たちはどうなのかを一番に考えるような気がします。他人がどう思うとかは、あまり気にしません。これは、思いやりがないという意味ではありません。

自分たちがいいものはいい、自分たちが興味ないものは興味ないと考える傾向があります。すなわち、個人主義のような西洋的価値観に似たような感覚を持ち合わせています。

そのため、自分の好きなことややりたいことを真剣に考えて追求する方も多いですし、政治や経済についての議論も日本以上に真剣な方が多いです。また、海外に目を向けたり、飛び出す人も!

やっぱり台湾が好き

最後に、なんだかんだいって、みんな台湾が大好きです。その理由は、食事やゆったりとした文化など様々。自国をよく思っていないお話もたまに聞きますが、それはどこの国も同じで、最後には、やっぱり台湾がいいという方が多いです。

日本人も同じで、海外に出たら出たで「やっぱり日本食最高!」って言っている方が多いと思います。

なので、台湾が好きと言ってくれる日本人がいるだけで台湾女性からは好感がもたれるでしょう。

台湾女性と仲良く付き合うために最低限おさえておきたい3つのポイント

レディファースト

先に席に通してあげたり、時に重いカバンを持ってあげたり、車道側を男性側が歩いたりなど、さりげない優しさが大事です。もうあらゆる知識を駆使しても、まだ優しさが足りないと言われることがあるゆえに、台湾女性には大げさに優しくするくらいでちょうどいいんではないでしょうか笑。

駆け引きは不要

台湾女性はあまり駆け引きしないように思います。その時思っていることを素直に言葉や行動に移すように感じます。そのため、男性側も素直に思っていることを伝えましょう。自分がどうしたいかはっきりしないと、相手には伝わりません。

好きの愛情表現をはっきり伝える

好きな女性には「好き」「愛している」と言葉ではっきり言ってあげましょう。それに加えて、LINEで彼女の安否を気遣ったり、プレゼントを贈ったり、美味しいご飯を食べさせてあげたりといった行動で示すことも大事ですね!

 

以上、今回は僕の思う台湾女性の特徴part2ということで記事をまとめてみました。もちろん、まだまだリサーチ不足な点もあると思うので、また更新していきますね!

最後にあくまでも一側面であることを改めて断っておいて、記事を締めたいと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございました!