ダイエットや運動不足解消に。パーソナルトレーニングのススメ

ユウヒ

ダイエットしたいな、筋肉をつけながら理想のスタイルを目指したいな

そんな方にオススメしたいのが、パーソナルトレーニングジムです。

 

僕は2018年の3月から、痩せたい!筋肉つけたい!という動機で、パーソナルジムに通ってました。

2ヶ月半通ってみた結果どう変わったのか、パーソナルジムの何が良いのかなど、パーソナルトレーニング で学んだことや感想について書いていきます。

ダイエットには食事管理と筋トレの両方が大事

パーソナルトレーニングと聞くと、

俳優やモデルが体型維持のために行なっていたり、スポーツ選手が身体を鍛えるために行なっているイメージがありました。

でも、ダイエット運動不足を解消したいまたは健康を維持したいことを理由に、パーソナルトレーニングを受ける方が増えてきているのだそうです。

しかも男性だけだと思いがちですが、最近では20代の女性も多いようです。

パーソナルトレーニングとは

完全プライベートマンツーマンで教えてくれるトレーニングのことを言います。

個人の要望を伺い、個々の体質に合った最適な提案をしてくれるので、効率的に求める結果を出すことができます

また、要望によっては、ただトレーニングをして筋力をつけるだけでなく、食事のとり方も教えてくれます。

基本的に、体重を落とすダイエットが目的なら、運動や筋トレをするだけでは難しいです。

というのは、運動での消費カロリーは意外に低く、きちんとした食事管理をしないと体重は落ちないからです。

一方で、筋力をつけて基礎代謝を上げておくことも重要です。

脂肪が燃えやすくなり、食べても太りにくい身体になります。

そのため、食事管理と筋力トレーニング両方をバランスよく行うことで、結果的にダイエットにつながり、理想のスタイルに近づくことができるようになります。

パーソナルトレーニングをオススメする5つのメリット

僕が思ったパーソナルトレーニングのメリット
  1. 運動習慣が身につく
  2. 効率よく筋肉を鍛えることができる
  3. 自分の立ち位置を客観的に判断できる
  4. 精神的なサポートになる
  5. お金や時間の節約になる

運動習慣が身につく

人間は大事なことを後回しにしてしまいます。

目標を立てても「今は疲れているから...ちょっと休憩してから...」と言って、結局やらなかった経験はありませんか?

筋トレや運動も同じです。日々の生活や仕事をしながら、ジムに通うということは非常に面倒くさいことです。僕も通常のジムのみに通っている時は終わりのないジム通いに何度も言い訳を作って休んだことがあります。基本なまけ者なのです。

でも、トレーナーが付くと強制的に身体を動かす理由ができます。

筋トレ初期の頃は運動慣れしていないので、トレーナーとの時間の約束をすることは非常に効果的です。

1ヶ月も経つと、筋トレをしないと落ち着かないようになりました。習慣って大事ですね。

効率よく筋肉を鍛えることができる

我流でやると、なかなか結果が出なくて落ち込むことはありませんか?

僕はそうでした。通常のジムに通っても、線が細いのでなかなか筋肉がつかず、薄着になるのがイヤでした。

一方、パーソナルトレーナーの指示のもと、筋トレやストレッチを行なっていると、正しいトレーニング知識を習得することができます。

身体の仕組みを理解しているトレーナーの元につくと、筋肉への正しい効かし方や食事のとり方などを教えてもらうことができるので、短時間で効率よく結果を出すことができます。

また一度、頭と身体で理解すると、一人でトレーニングをするときも効率よくできます。

そのため、パーソナルトレーニングに通うことはゆくゆくは自らの資産になると感じました。

自分の立ち位置を客観的に判断できる

自らがどの位置にいるかを常に考えることは目標達成のプロセスに似ています。

上半身の筋肉はついてきたけど、お腹はなかなかへっこまない......

どの筋肉量が足りないのか、そこを効かす最適なトレーニングは?

 

トレーナーは客観的にあなたの立ち位置を見てくれます。

トレーナーは多くの人のダイエットや筋力増加のサポートをしてきているので、

現在のあなたはどのトレーニングをすべきか、最適なアドバイスをしてくれます

精神的なサポートになる

一人で作業をしていると、甘えてしまい、筋トレ自体が辛くなってきます。

トレーナーがいると、「もう少し!」「あと2回!」と声をかけてくれるので、決めた回数を頑張れます。

また、一緒にダイエット/筋トレという目標達成のためにサポートしてくれるので、挫折しにくくなります。

トレーニングはきついので、精神的な支えは思った以上に大きいです。

お金や時間の節約になる。

僕の通っていたパーソナルトレーニング は、完全個室の1:1のジムで、1回7500円でした。ジムによっては1ヶ月分の使用料に値するくらいの値段で決して安くはないと思います。

でも、運動不足解消でジムに行っているくらいなら、通常のジムでも十分かもしれませんが、「いつまでに5kg痩せたい」とか「夏に向けて上半身を鍛えたい」など具体的な目標がある場合、経験のあるパーソナルトレーナーをつけて、一緒に頑張る方が非常に効率的だと感じました。

だらだらジムに通うよりも、3~6ヵ月など目標を決めて、プロに学んだ方が結果的に近道になります。

そのほか筋トレを初めて変わったこと

次の日は筋トレで身体が重く感じたりする日もあるんですが、

翌々日以降は疲れにくくなったり、集中力が高まったり、発声が良くなったりと良いことづくめです。

パーソナルトレーニングの3つのデメリット

そして次に、僕の思うパーソナルトレーニング のデメリットを簡単にまとめてみます。

注意

1.お金がかかる

2.毎週、時間を作る必要がある

3.翌日の筋肉痛は確実

お金がかかる

当たり前なのですが、パーソナルトレーニング は毎週1~2回通うため、ジムによっては月に3万〜8万くらいのお金がかかります。RIZAPとか有名なジムなら、もっとかかったかと思います。

結果は出やすい反面、それに対する費用もそれなりにかかります。

毎週、時間を作る必要がある

毎週トレーニングをする時間を確保する必要があります。そのため、ノマドワークやフリーランス、忙しい起業家で世界中飛び回る必要のある方はなかなか難しい選択かもしれません。

幸い僕の通っていたパーソナルジムは、回数券を購入するスタイルであったため、1回券、5回券と2種類の選択がありました。この仕組みは非常に便利でよかったです。

また、トレーニング後に次回通う日時を決める形になるので、急な旅行や出張にも対応できました。

翌日の筋肉痛は確実

翌日の筋肉痛は確実です。これは筋肉肥大するために、必要な痛みだと効きます。

トレーニングをする以上、筋肉痛による疲労は覚悟しておくことです。

自分に合ったパーソナルトレーナーを見つけよう

パーソナルトレーニングジムと言っても、たくさんのジムが存在し、それぞれ個性があります。

そして、トレーナーもそれぞれ得意不得意な分野があり、またトレーナーとの相性もあるので、誰に教わるかで結果も変わってくると思います。

ここでは、僕がトレーナーを見つけた方法をご紹介します。

自分に合ったパーソナルトレーニングジムの見つけるステップ5

STEP.1
目標を設定する

まずは、明確な目標や期限を設定することにより、逆算して物事を考えます。そして必要なものを洗い出します。

「夏までに8kg痩せたい」「腹筋を割りたい」「Tシャツをきても恥ずかしくない体型にしたい」「運動不足を解消したい」など具体的であればあるほど、達成しやすいです。

芸能人やアーティストなど憧れの人の写真を目に見えるところに貼っておくなども効果的です。

STEP.2
自分のパーソナリティや予算を確認する

どんなジムでどんなトレーナーに習うのが自分に合っているのか。

それを理解するためにも、自身のパーソナリティ(個性)や予算を把握しておくことも大事です。

例えば、「個室でマンツーマンを希望か、大勢のスポーツジムの中で教えてもらう方がいいのか」「トレーナーは食事指導もしてくれる人がいいのか」「男性のトレーナーか女性のトレーナーか」など漠然とした希望を書き出します。

また、予算はいくらまでなら使うことができるかを把握しておきます。

STEP.3
ネットでパーソナルトレーニングジムを探し、体験レッスンを受けてみる

ある程度希望を洗い出したら、インターネットを使って、通える範囲内に目標の手助けをしてくれそうなパーソナルジムがないかどうかを探します。そして、3~5つくらいに候補を絞り、まずは体験レッスンを受けてみます。

この体験レッスンが大事です。一度レッスンを受けてみて、自分に合う先生かどうかを見極めます。このレッスン時に自分の要望や悩みを相談し、親身に相談に乗ってくれるかどうか、悩みを解決してくれそうかを判断します。

僕は、「ダイエットや筋力増加双方に詳しく経験があり、マンツーマンで親身になって教えてくれるトレーナー」がいいと思い、それをもとに決めました。また、「予算の兼ね合いから週1で正しいトレーニング法を教えてもらえ、家でも応用ができる」ことを希望してました。

STEP.4
自分に合ったトレーナーを見つけ、契約する

体験レッスンをいくつか受けていくと、ジム(スタジオ)の雰囲気やトレーナーの相性も分かってくると思います。

そして大事なのが予算です。このパーソナルレッスンも各スタジオによって値段に幅があるので、色々とプランを比較してみます。

僕の場合は、直感で3つ目のジムで契約しました。

STEP.5
トレーナーと二人三脚で目標達成に向けて頑張る

契約を終えると、いよいよトレーニング開始です。トレーナーの指示に従って、淡々と鍛えていきます。

久しぶりに身体を動かす方にとって、最初のうちはめちゃくちゃきついと思います。普段使ってない筋肉を使い始めるわけですから。僕の場合、最初1ヶ月くらいは3日くらい筋肉痛がずっと続きました。それでも最初は我慢です。

パーソナルトレーナーから学んだ豆知識、食生活など

トレーナーから学んだダイエットに関する知識をメモのように綴っていきます。

家での食事で気をつけることは?

食事はきちんと取ること。タンパク質の取れる食事をとった方がいい。例えば、牛肉、豚肉、鳥のササミ、納豆とか。また夜寝る前にプロテインを飲むことをオススメ。市販に売っているもので飲みやすいものを選べばいいと思う。

 

コーヒーは飲んでいいの?

コーヒーはOK。ただし、市販の白砂糖などは糖分多めだからブラックの方がいい。

 

炭水化物はどうなの?

とってもいい。ただ、体重を落としたいなら、今までよりも少なめにする方が体重は落ちやすい。

 

お腹が出てきたけど、腹筋を割るにはどうしたらいいの?

よく勘違いをする人が多いけど、腹筋を鍛えるだけではダメ。腹筋も鍛えるけど、上半身、下半身の筋肉をバランスよく鍛えないといけない。そして、体重を落とすなら、上半身よりも下半身を重点的に鍛えた方がいい。

 

自宅でできる上半身と下半身のトレーニングは?

上半身なら腕立て伏せ、下半身ならスクワット。あとはストレッチをして筋肉を伸ばしてあげるのが大事。腕立て伏せは、肩甲骨を意識して、きちんと顎が地につくように。スクワットは正しいフォームで腰を落としてあげないと意味がないから気をつけること。

 

いつころから身体に変化は訪れる?

早い人は1ヶ月ほどで身体に変化を感じる。体重が落ち始めるのは2ヶ月後くらいから結果が出始める。

 

僕がパーソナルトレーニングに通った結果やまとめ

2ヶ月少々通っただけでも、上半身は筋肉がつき大きくなりました。足の筋肉はつき、きつかったパンツも入るようになりました。

また、1ヶ月でも1kg筋肉量が増え、体脂肪量も同程度減ったので、これはとても嬉しかったです。そのうち、以前とった数値データを載せてみようかなと思います。

僕は週1でのトレーニングであとは自主トレという選択をしましたが、結果を早く出すには週2で通うのがベストです。

 

ダイエットをしたい方、早く結果を出したい方、また正しいトレーニングを学びたい方など、

パーソナルトレーニングはあらゆる方にオススメできます。

 

ご紹介する"Lastyle"は東京池袋付近にある完全個室のパーソナルジムです。有酸素運動+食事指導もしてくださるので、本気のダイエットにはオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA