好きなことを学びたいなら、まずはオンラインエデュケーション(動画教材)がオススメ



Photo by Jess Watters on Unsplash

こんにちは、フリーランスのユウヒです。

最近は新しい学びに挑戦することを考えています。7月、8月は暑いので、この時間を使って少しずつ仕事のスキルアップをはかる予定です。

今回、僕がスキルアップで利用を考えているオンライン・エデュケーションを2つご紹介したいと思います。

オンラインエデュケーションとは、パソコンやスマートフォンのオンライン上で動画を通じて学習することです。コンピュータとWIFI環境があれば、世界中どこでも授業が受けられるのがいいですね!

この記事でわかること
オンラインエデュケーション「Udemy」と「Masterclass」をご紹介

新しいスキルを学ぼうと思った背景

Photo by Nick Morrison on Unsplash

僕は仕事の幅を広げて、今後の収入アップにもつなげたいので、新しいことを習得するための時間を積極的に作りたいと考えています。

フリーランスで仕事の幅を広げたいと思った時に考えられる方法は以下の2つかなと思います。

1、やりたい仕事のためのスキルアップをする

2、できる優秀な人とチームを組む

しかし、1に関しても2に関しても、言えることはどちらにも個人としての魅力が不可欠です。

2はお金があれば解決できそうなのですが、本当に優秀な人は別の分野で優秀な人と組む傾向が強いと思います。優秀な人同士が組むことにより、さらに成功の確率は上がります。よって、自身のスキルは常に高めていかないといけません。

もちろん、その根底には面白そうとか情熱があることが大前提です。

好きなことを仕事にしたいのであれば、スキルアップは大事

Udemy

Udemy」は2009年、米サンフランシスコからスタートした、動画学習のベンチャー企業です。日本では「Udemy」と提携してベネッセグループが提供しています。

「Udemy」は、どちらかといえば開発やデザイン関係の学習が整っているイメージがあります。そのほか、写真や旅行、趣味、ビジネス、ヨガ、料理など様々なジャンルの授業がありますが、英語でのクラスが充実しています。

そのため、個人的には英語のコースで利用し、英語字幕もつけて学習されることをオススメします。

また、「Udemy」はいつも1000円代でセールをしており、1つのコースを安価で視聴することができます。期間限定セールと書かれてますが、個人的にセール価格以外でサイト表示されるのを見たことがありません。



MasterClass

次にご紹介するのが、「MASTER CLASS」です。こちらは、6月配信のメルマガで作家/クリエイターの高城剛さんがご紹介されていました。

「他のオンライン・エデュケーションと比べて、豊富な著名講師陣と撮影の質が圧倒的に高いのが特徴です。」

このようにおっしゃられており、実際に講師陣を見てみると、FilmMaking(映画製作)の授業では、映画監督のマーティン・スコセッシ氏、ロンハワード。FashionDesign(ファッションデザイン)なら、デザイナーのマークジェイコブス。Writing(ライティング)なら、作家のマルコム・グラッドウェル。

世界トップクラスの講師陣が授業をしており、なんと一つのコースにつき90ドル(10000円ほど)で受けられます。チュートリアルを見ているだけで面白いです。ハードルとしては、英語での授業になることでしょう。

MASTERCLASSの公式サイトはこちら

オンラインエデュケーションのすすめ

Photo by Aleks Dorohovich on Unsplash

今の時代は本当に便利になりました。スマホやパソコン一つで、世界の授業が受けられるのは、最高の時代になったなと思います。日本に住んでいる限り、お金がないから何もできないというのは、タブーのようですね......

無理して仕事のために学ぶというよりも、好きなことを楽しみながら学んでいくスタイルがいいですね!それが結果的に仕事や収入につながれば最高です。

まずはなるべくお金をかけない形でオンラインエデュケーションを使って学び、「もっと突き詰めていきたい」とか、「仕事関係のつながりを作っていきたい」と思う段階で、実際に人に会って学んでいった方が効率的かなと思います。

僕はまず、Udemyでコースを取り、MASTERCLASSはまた来月でもフリートライアルから始めてみたいと思います。また、学習が終われば、コースの感想を共有しますね!

皆さんもぜひオンラインエデュケーションのサイトを見てニヤニヤしながら、好きなことを学んでみてください^^